頭皮マッサージは本当に育毛に効くの?抑えるべきポイントとツボを大公開!

髪が薄くなったかも…という症状は、年齢とともにでてくるお悩みのうちの一つですよね。男性・女性に限らず髪の毛は人の目に多く触れる場所であり、気になる箇所だと思います。しかし、そんな髪の毛を気にして色々なケア商品や薬を試してみたけど効果がわからない…、遺伝だからどうしようもできないだろう…と諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?諦めるのはこの記事を読んでからにしてみてください。あらゆる番組や雑誌で、頭皮マッサージ育毛に効果的と宣伝されている今日この頃ですが、実際に頭皮マッサージをして育毛に効果があるのか懐疑的な人は多いと思います。実践しようにもやり方がわからず結局何もしていない、という方も少なくないはずです。

そこでこの記事では、育毛に効果があるといわれている頭皮マッサージについて、根拠をもってご説明していきます。頭皮マッサージをすることで頭皮の血流がよくなり新陳代謝も向上し、おまけに育毛にも良いとされるリラックス効果まで期待できるのです。この記事を読むことできっと頭皮マッサージの効果について納得できるはずです。もちろん、ストレスや生活習慣なども育毛に関わってきますのでもし妨げとなっている理由に心当たりがあるのでしたら、並行してその原因を取り除くことも大切ですよ。

今回は薄毛の原因となる要素や、頭皮マッサージが効果を発揮するメカニズム自分で行う時のポイントなど一挙大公開します!将来のご自分の髪の毛が気になる方も、今お悩みの方もぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

1.頭皮マッサージは育毛に効くの?

結論から言うと、頭皮マッサージは育毛に効果があるとされています。ですがそのメカニズムまでを詳しくご存知の方は比較的少数でしょう。まずは頭皮マッサージが育毛に効果的だとされる理由についてご紹介します。

【1-1.頭皮の血流を促して育毛促進!】

頭皮マッサージをすると、頭皮に流れる血管が刺激されて血流が良くなります。これがどう育毛と関係するのかというと、髪も一つの体の部位ですので栄養が無くては育つことが出来ません。そのため、血液新鮮な酸素や栄養素を運んできてはじめて髪はしっかりと生えることができるのです。逆に血流が悪いと、髪にも酸素や栄養が行き届かず、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。そのため、血流を改善する頭皮マッサージは育毛に効果的なのです。

【1-2.頭皮のリンパの流れを良くして育毛促進!】

頭皮マッサージは、頭のリンパの流れを良くするのにも非常に効果的とされています。リンパ細胞内に溜まってしまった老廃物や毒素といった不要なものを体外に排出してくれる働きを持ちます。頭皮に老廃物が溜まっている状態は、健康な髪を育てることを阻害する原因になります。これもまた抜け毛などの原因になるのです。そのため頭皮マッサージでリンパの流れを促すことによって頭皮に老廃物が溜まることなく、しっかりと育毛することにつながるのです。

【1-3.頭皮の新陳代謝を向上させて育毛促進!】

頭皮マッサージをすることにより、頭皮の細胞そのものが活性化するという効果も見られます。育毛をするにはそもそも髪の土台となる頭皮の細胞自体が活発に動いていないといけません。ですがその細胞の動きは年齢と共に徐々に衰えていきます加齢とともに髪が薄くなるのはこのようなメカニズムによるものです。ですが頭皮マッサージで外から細胞を刺激することにより、その働きが再び活性化します。これにより育毛にも効果が出るということです。

【1-4.リラックス効果で育毛促進!】

一見関係のないようにも思えますが、頭皮マッサージにより得られるリラックス効果は育毛にも良い効果をもたらすとされています。薄毛や抜け毛の原因については後程詳しくご説明しますが、ストレスもその要因です。ストレスで円形脱毛症になってしまう人がいるように、ストレスは育毛の大敵です。そのため、頭皮マッサージが私たちに与えるリラックスの効果もまた育毛には必要な要素なのです。

 

2.薄毛・抜け毛の原因とは?

それでは薄毛や抜け毛と言った毛髪のトラブルに関して、直接的な原因を見ていきましょう。心当たりのある方は頭皮マッサージ以外にも原因を直接アプローチして改善してみるのもいいかもしれませんね。

【2-1.男性ホルモンによる原因】

薄毛や抜け毛といった毛髪トラブルの原因に、男性ホルモン成分の一種である「テストステロン」という成分が挙げられます。この成分は誰の体内にも存在する成分ですが、特定の他の成分と結合すると抜け毛の原因となる悪玉脱毛ホルモンとされる成分に姿を変えます。このような成分同士の結合が行われる程、髪の成長サイクルが乱れ、細く抜けやすい髪へと変化してしまうのです。髪の成長サイクルが乱れることは、育毛にとって非常に悪影響をもたらします。

【2-2.遺伝による原因】

遺伝学的に「薄毛は遺伝する」という研究結果が出ています。そのため、身内や親戚薄毛や抜け毛でお悩みの方がいる場合はご自分も将来的に薄毛になってしまう可能性もあるということです。これは元々の体質なのでどうにかすることは非常に難しいですが、育毛に適した環境を心がけることによって遺伝の影響を最小限に抑えることは可能です。

【2-3.ストレスによる原因】

実はストレスと髪の関係は非常に深いという研究結果があります。実際にストレスを感じると自律神経のバランスが乱れるほか、その影響で頭をはじめとする血流が悪くなります血流の悪い状態は育毛にとって悪影響を及ぼします。さらには強いストレスを抱えていると不眠や食欲不振などといった全身に影響する不調が発生し、髪の成長サイクルも乱れてしまいます。このようにストレスは育毛の大敵なのです。ストレスを溜めないように適宜休む時間や、趣味に没頭する時間、運動する時間などを作って心身ともに健康でいることは髪にとっても嬉しい効果をもたらします。

【2-4.生活習慣による原因】

ストレスがなくても生活習慣が乱れてしまう薄毛の原因になるとされています。例えば喫煙や過度な飲酒甘いものや添加物の過剰摂取などです。生活リズムで言えば寝ていない状態や、夜ふかしを日常的にしているなどといったことは育毛サイクルを乱す原因になります。体が必要とする栄養や休養は髪にも影響します。体をいたわること髪を育てるのは同じことと考えて日々の生活習慣を見直しましょう

3.育毛に効果的な頭皮マッサージのツボ

自分で頭皮マッサージをする際、おさえておくと効果的なツボがいくつかあります。ここではそんな育毛に効果的な頭皮マッサージのツボをご紹介します!

【3-1.四神聡(ししんそう)】

頭全体の血行を促進し、高いリラックス効果を得られるのは頭の頂上付近のツボ四神聡」というツボです。頭の頂上の1点を探し、その前後左右にある4か所のツボが四神聡です。このツボはとくに薄毛に効果的であり、頭の頂上の毛が薄い方には特に効果的とされています。四神聡を押すと、 頭の頂上を中心に頭全体の血行とリンパの流れが促進され、育毛効果が発揮されます。

【3-2.天柱(てんちゅう)】

天柱後頭部の生え際首の中心部分に位置するくぼみにあるツボです。先ほどの四神聡とは異なり、肩や首を中心にコリをほぐしてくれるツボです。現代において日本人はスマホやパソコン画面の見過ぎで姿勢が悪い状態のまま長時間姿勢をキープすることで、肩こりなどから頭への血行が悪くなる傾向にあります。肩こりや首のこりも、頭の血行不良の大きな要因となるのです。天柱はそんな首や肩からの血行不良改善するツボで、コリも解消してくれるので非常にリラックス効果も高く、眼精疲労などにも効果的とされています。

【3-3.風池(ふうち)】

天柱の指一本外側、筋肉の盛り上がっているところ風池です。この筋肉は「僧帽筋」といって頭と首を支えるのに必要な筋肉です。首や肩のコリこの筋肉の凝りである場合が非常に多いとされています。風池は肩から上のデトックス効果が非常に高く、老廃物の溜まってしまっている頭皮にはもってこいのツボです。新陳代謝を促進し、不要なものを排出して新たな栄養素を髪に送り込む運動を促進してくれます。その他にも肩凝りや頭痛といった症状にも効果があるツボです。

4.育毛頭皮マッサージをする時のコツ

つづいて、実際に頭皮マッサージを自分で行う時のコツをご説明していきます。頭皮マッサージは非常に簡単ですが、そのやり方を間違えてしまうと効果が半減どころか逆効果になってしまうケースもあります。しっかりとポイントを押さえて正しいツボ押しを行いましょう。

【4-1.頭皮と髪は清潔に】

大前提として、頭皮マッサージをする時に頭皮を清潔にしておくことが大事です。シャンプーをした直後頭皮マッサージをしなくてはいけないわけではないのですが、運動後非常に汗をかいている状態皮脂が浮いているような状態では実施しないことをおすすめします。頭皮が汚れている状態でツボ押しを行うと髪の根元に汚れが溜まっている状態で育毛促進をしていることになるので、毛穴が汚れていると効果が半減してしまいます。

【4-2.頭皮の表面をこすらない】

ツボ押しをする場合、頭皮をこするのはNGです。ツボ押しは指の腹でじっくりと押すだけ、本当にそれだけでOKです。指をぐりぐりと押し込んだり頭皮をこすってしまうと、頭皮自体が傷んでしまったり必要な毛が抜けてしまったりとあらゆる問題が発生し、いいことがありません。頭皮マッサージはあくまで頭皮をいたわるためのマッサージですので、ゆっくりとやさしく行いましょう。

【4-3.頭の中心に向かって力をゆっくりこめる】

力の入れ方にも少々ポイントがあります。さきほどいくつかツボをご紹介しましたが、いずれも押す時にはツボに対して垂直に指の腹を添え頭の中心に向かって押すのがポイントです。押しながら揉んだり、押し上げるような動きは全く不要です。血行をより促進しようと思うと押すだけでは足りないような気がしますが、ツボしっかりと押せば頭全体に効果を発揮するのでご安心ください。

【4-4.頭蓋骨の割れ目に沿って行う】

頭の骨はいくつかの骨が集まってできています。そのため、頭を触ってみると骨の間が分かると思います。そこが頭蓋骨の割れ目です。実はさきほどご紹介したツボ以外にも、頭蓋骨の割れ目を刺激するというのは頭皮マッサージにおいてメジャーな育毛方法であり、骨の上から押すよりもよりダイレクトに血行を促進するなどといったメリットがあります。もしお時間のある方がおられればこちらも試してみて下さい。ただしこすったりするのはNGです。

【4-5.養毛剤などと併用するとより効果的】

いくら頭皮の血行を頭皮マッサージによって促進しても、髪に必要な栄養素が無ければそこで成長はストップしてしまいます。偏った食生活をしている方などは特に顕著です。そのため、せっかくの頭皮マッサージを無駄にしないためにも市販の養毛剤や育毛剤を使用した上で頭皮マッサージを行うことをおすすめします。効果の実感度が変わりますし、そうなれば続けるモチベーションにも繋がります。ぜひ養毛剤との合わせ技でより高い効果を実感してみてください。

 

5.頭皮マッサージの刺激とヘアサイクルの促進で効果的な育毛を!

ここまで育毛と頭皮マッサージの関係や具体的な方法についてご紹介してきました。

薄毛や抜け毛の原因から見ると、頭皮マッサージやツボ押しなどは髪に直接的に効果があるということが分かります。そして育毛サイクルを正しくするにはまず毛が育つ環境づくりをする必要があります。環境づくりの一環として、血行やリンパの流れが良い頭皮をツボ押しによって実現するというのは非常に重要です。

さらには日々の生活習慣の中で規則正しい生活を送り、栄養のある食事をとるなどといった体全体を健康に保つことを心がければ髪にもより良い効果が生まれること間違いなしです!是非ご自身の生活の中でできそうなものからチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す